2021年7月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

菜菜倶楽部 カレンダー

« 地域食堂 きずな さんへ | トップページ | siesta Laboさんでしろくま君と再会 »

聖なるバジルのお茶

EXAモールの初注文商品が届きました。

ホーリーバジルティ(聖なるバジルのお茶)

丁寧なパッケージとお手紙や写真も同封してくださり、開けてうれしい気分。

2EE5E770-156C-4D6E-ADFD-DC23550D59C3

本当は、1リットル1パックで、煮出して使うようですが、わかりやすくカップに入れてみました。

すっきりした味わいで、体が喜ぶ感じですね。あとあじもさわやか。

年末から、喉の調子が悪かったのですが、あらら不思議、咳がでていませんわ!

FD1C32AC-BA60-45C9-B25E-B37B0864617F

出荷元のイマジナルさんのHPより一部抜粋

ホーリーバジルは、蚊、蝿、ブヨ等の虫を寄せつけず、ウィルスの媒介を妨げます。

また、生葉を食したり、お茶にして飲むことによって、インターフェロンを誘発し、免疫力を高めてウィルスの体内への侵入を防ぎます。

このために、ホーリーバジルは、多くの効能の中でも、特に、呼吸器のシステムに、有効に活用し、風邪、インフルエンザ、気管支炎、気管支ぜんそくに、威力を発揮するのです。

他には、高血圧患者の血圧の降下、糖尿病患者の血糖値を下げる等の効果が報告されております。また、古くは、マラリヤ、ウィルス脳炎、ウィルス肝炎等においても、多大なる成果をあげました。

なんと、こちらでは、ホーリーバジルの種のプレゼントもしてくださるそうで、早速お願いしました。

この種を植えることで、鳥インフルエンザやパンデミックを防ぐ事に、お役に立てると、素晴らしいことですよね。

ジャンボ機の中で、感染症やウィルスが蔓延しても、全員が感染するわけではなく、21世紀を生き抜くには、大金を持っている人ではなく、免疫力が高い人だそうですが、確かにそのとおりでしょう。

« 地域食堂 きずな さんへ | トップページ | siesta Laboさんでしろくま君と再会 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 聖なるバジルのお茶:

« 地域食堂 きずな さんへ | トップページ | siesta Laboさんでしろくま君と再会 »